So-net無料ブログ作成
検索選択

戦場ヶ原! [山野草・雑草・自然観察]

2009年9月12日(土)

8月下旬の日光旅行の記事、
やっと戦場ヶ原の様子をお伝えするところまでたどり着きました…^^;

 

P8230267.JPG
ホザキシモツケ最盛期の戦場ヶ原です。

 

 

P8230266_SP0000.JPG

   クマ出没のイラストがなんだかかわいい案内図
   「この絵はヒグマじゃないか!」とはオットの弁。

   いえいえ、あまり茶化していちゃいけませんね。実際目撃情報は多いようです。
   道中、しっかりクマよけの鈴をつけたハイカーさんもいらっしゃいました。

 

歩くコースはそれなりに下調べもして、
北関東の山野を知りつくす男、カズさんにも事前にアドバイスをいただき…

 

コース図2.jpg

歩きに自信のない私が、戦場ヶ原→小田代ヶ原を楽しむためのベストなコースはこれ!
との結論に達したのが、オレンジで矢印をつけたこのコースです。

    赤沼車庫に車を駐車し、湯川沿いの戦場ヶ原自然探究路をしばらく歩きます。
    青木橋を過ぎた分岐点で左に折れ、小田代ヶ原を目指します。
    小田代原の展望台(図のwcのところ)から帰りはハイブリッドバス(赤の破線)で…。

 

 

P8230262.JPG
赤沼車庫から少しの間、前後して歩いていた団体の方たち。
多分ボランティアなのでしょう。ゴミを拾いながら歩いていました。
感謝です!
お話をうかがう機会を狙っていたのですが、写真を撮っているうちにどんどん先に行かれてしまいました。

 

P8230264.JPG
ややうす暗い木立の下、まずはキツリフネに出迎えられました。

 

 

P8230269.JPG
自然探究路の木道はしばらくこの湯川を見ながら続きます。
前日に引き続き、この日も釣り人がたくさんいましたよー。
(やっぱりブラピはいないけど…)

 

P8230276.JPG

 

 

 

P8230279.JPG
背の高い木々の下にはこのキク科の白い花…

P8230280.JPG
  シロヨメナ
  ゴマナとかユウガギクとかカントウヨメナとか白花のノコンギクとか…
  他にも似たようなお花がたくさんありますが、葉形から判断してシロヨメナだと思われます。

 

日当たりの良い明るい場所には
P8230288.JPG
冒頭でも紹介した、ホザキシモツケが咲き誇ります。
この写真の花は咲き始めたばかりの初々しいさが漂いますね。

 

P8230278.JPG
名前のわからない、ちょっと気になったお花。
花も終わりで状態が悪いのですが……

  追記 記事をアップしてから、カズさんのブログをまた拝見してきたところ…
      トモエシオガマではないかと思われます。

      

 

P8230287.JPG
木道の真ん中に顔をのぞかせていたハクサンフウロ

P8230346.JPG
ちなみにこちらはずっと先に進んでから見かけたもの。

  フウロ属にもいろいろありますが、両方ハクサンフウロで合ってるでしょうか?
  上の写真のは、茎も葉っぱもちょっとずんぐりした印象がありますが…。

 

 

P8230309.JPG
やっと花期を迎え始めたアケボノソウ

P8230291.JPG
エゾリンドウの花。

  アケボノソウエゾリンドウは、この日のコース中、見られたのはここだけでした。

 

 

前方の木道に這いつくばって写真を撮る人の姿を発見。
何気ないふりをしながら急接近してみると

P8230297.JPG

P8230299.JPG

P8230302.JPG

蝶の撮影に夢中だったのでした。
                (蝶の写真はクリックで拡大します!)

 

P8230290.JPG
オブジェのような倒木や

P8230282.JPG
倒れてなおそこからまた新しい命をはぐくむ大木の姿。

 

P8230296.JPG
視界が開けた場所では、白樺カラマツが見られますが…

  今でこそ保護されるべき貴重な自然と考えられている湿原ですが、
  かつて湿原は役に立たない無用の土地と考えられていた時期がありました。
  
  その頃、戦場ヶ原の水を排水し、カラマツの植林が行われました。
  カラマツはその頃の名残であり、
  当時作られた排水溝も完全に流れを止めることはできす、
  今でも戦場ヶ原の乾燥化の一因となっているのだそうです。


 自然に対する考え方は、時代によって大きく変わってきたのですね。

 

そろそろ青木橋が近づいてきました。 

次記事に続きます…。

 

             にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ  にほんブログ村 花ブログへ
           
                                                          にほんブログ村             
       
  
      *ブログランキングに参加しています。もしよろしければ
         今日の記事にふさわしいと思われる方のバナーを、応援クリックポチっとしていただけると嬉しいです…!!

 

 

 

 


nice!(49)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 49

コメント 22

kuwachan

こんばんは。

若い頃就職して2~3年の頃だったと思うのですが
友人と一緒に夏休みに日光に行き、戦場ヶ原を歩きました。
ただ、どのルートだったかはすっかり忘れてしまっています(^^ゞ
途中で泊まったペンションで作ってもらったサンドウィッチを
食べたことだけはよく覚えているんですが。やはり、花より団子です(笑)
いつかまた、その時はたくさんの山野草を愛でながら歩きたいですね。
by kuwachan (2009-09-12 20:47) 

いろは

こんばんは^^
ホザキシモツケ、一度観てみたいお花です!
とても綺麗ですね〜♪
めりっささんが歩かれたコース、私にも歩けますかしらね〜?
ハクサンフウロが綺麗〜〜
このお花は場所によって色も違いますね。
下のお写真は蕊がまだ開いていないお花なのでしょうね。
アケボノソウも憧れているお花です!
とても素敵なお写真ですね〜♪
カズさんに観て頂きたいですよね(^_^)
by いろは (2009-09-12 20:48) 

ゴーパ1号

体脂肪メラメラですね!
by ゴーパ1号 (2009-09-12 22:05) 

chako

たくさんのお花に会えてよかったですね。
我が家近辺では見られないシジミチョウもいろいろ撮れてよかったですね。
数年前、同じコースを歩きましたが、もっと遅い時期で草紅葉がきれいでした。
ほとんど歩いている方がいなかったので、クマが怖くて、赤沼車庫の売店で、クマよけの鈴を買ってから歩きました。
by chako (2009-09-12 22:16) 

多夢

あまり手入れがされていない、自然のままの自然(なにそれ)もいいですね。クマが出た!という話は最近でもあるのかなぁ。
by 多夢 (2009-09-12 22:54) 

HEIJI

自分が行ったのは夏の直前でした。
どことなく雰囲気が似てるかも。ちょっと雰囲気似てるような気がします。
もちろん、咲いてる花は全然違うけど。
このハクサンフウロ、色の濃い花ですね。
自分が最初に見たのもこんな色でした。とても好きな花です。
by HEIJI (2009-09-12 23:04) 

お好み焼き屋のおばちゃん

クマさんが出るかも注意が、なんだか可愛い!!
by お好み焼き屋のおばちゃん (2009-09-12 23:09) 

sorairokingyo

野草というのは景色に溶け込んで目立ちませんが、一つ一つが美しいですね… 長も浮あがつて見えます。
by sorairokingyo (2009-09-13 00:37) 

mimimomo

おはようございます^^
日光には何度か行っていますが、このコースは
歩いていませんね~
色んなお花に出会えて素敵なコースですね。
熊には会いたくないですが・・・(--
by mimimomo (2009-09-13 04:54) 

aya

シジミ蝶が可愛いですね、白いフチドリが絵のようです。
戦場ヶ原は憧れの地です、貴婦人はこの辺で見られるのですか?
行ってみたいです(^^)v
by aya (2009-09-13 13:46) 

めりっさ

■kuwachan様
私も、以前歩いたのはどのルートだったのかなぁ…?と。今回とは違うルートだったことは確かなようです。
若いころとは目線が違ってくるので、何度行っても楽しめるんでしょうね。

■いろは様
ホザキシモツケは、8月ならいやというほど見られるようですね(笑)。
私が歩いたコースは、案内図のコースタイムでは1時間20分程度の道のりです。そこを写真を撮りながら、2時間くらいかけてゆっくり歩いています。野山を歩き馴れた方なら問題なく歩ける距離なのではないでしょうか。コース中、大半が木道なので、歩きやすいと思いますし。
カズさん、更新もなさっていないし、なんだかお忙しそうですよね。
私はこの記事の後、小田代ヶ原に向かうわけですが、今年の8/15のカズさんの記事が、今回私が歩いたコースを逆向きに歩いているのだと思いますよ。ご参考までに…。

■ゴーパ1号様
日常的にウォーキングをしていた頃ならなんてことのない距離だったのですが…運動不足を痛感しました^^;

■chako様
シジミチョウは、この写真の辺りだけに大集合していました。
今回は夏休み中で、比較的人も多かったので大丈夫かと思いましたが、そうでなければクマよけはやはり必要なのでしょうね。

■多夢様
2004年のデータでは、今回歩いた辺りでも、シーズン中に十数件のクマ目撃情報があるようです。決して少ない数じゃないですよね。コワッ!!

■HEIJI様
湿原は、やっぱり出来れば夏の初めくらいに行きたいですね。私も次はそのくらいの時期に…と思うのですが、それはいつになることやら(^^ゞ
ハクサンフウロ、ホントにかわいいですよねー。

■お好み焼屋のおばちゃん様
北海道で見た、ステッカーなんかのデザインにもなっているクマのキャラクターと雰囲気が似ている気がします。
実物にはお会い出来ませんでした(^^ゞ いえ、決してお会いしたくはありませんが…。

■sorairokingyo様
蝶はすっごく鮮やかに撮れました。旅行中一番鮮やかに撮れた写真です。お花を撮りに行っているハズなのに…^^;

■mimimomo様
夏休みなど、人の多いシーズン中なら熊も現れないでしょう…と思うのは安易でしょうか?(^^;
さすがに日光を知り尽くしているカズさんお勧めのコースだけあって、お花が豊富でしたよ。

■aya様
関西の方にとっては、戦場ヶ原はちょっと遠い憧れの地…って感じになるかも知れませんねー。
貴婦人、次の記事で登場しますよ! 乞うご期待!!
とか言っちゃいましたが、私の機材では大した写真は撮れませんでした^^; 雰囲気だけお伝えしますね。
by めりっさ (2009-09-13 14:25) 

センニン

ご訪問 & nice! 有難うございました。

白猫の写真が目を引きました。

当方最近勤務先近くの白猫の写真が増えました。
近々またアップしますのでよろしかったらまたおいでになってみてください。
by センニン (2009-09-13 20:12) 

Natures工房-晶-

やっぱり野生の花って どれものびのび いたい場所にいて
自然にここちよく生きているな~ って感じます
私も ガーデニングを始めるずっと前から
まずは野山の花が入り口で・・・
湿原で咲く夏の花に 魅せられて・・。
子育てとともに少し遠ざかってしまっていたけど
また一番に会いたい花たちだなぁ~と思っています☆

by Natures工房-晶- (2009-09-13 21:04) 

タケノコ

ハイキングも、タダ歩くだけでなくて、こうして花を中心に見たりといろんな視点をもって楽しむといいのでしょうね。
熊さんには会いたくないですが。。
by タケノコ (2009-09-13 22:48) 

nstyle

戦場ヶ原、一度歩きました。
まだデジイチがなく、花にもあんまり興味のなかったころで、
風邪気味のときに強行軍で歩いて、帰りの車で発熱!
ふうふういいながら帰ってきたのを思いでしました。
めりっささんの写真を見ると、素敵な花ばかりなので…
もう一度チャンスがあったら行きたいと思います。
by nstyle (2009-09-13 22:50) 

こぎん

岡本太郎並のオブジェは・・・気になりますよね~~。
本当に素晴らしい造形美。

アケボノソウが観られたのですね! いいな~。
そのお花も何年も憧れて、焦がれている花のひとつです。
できれば植物園ではなく自然な出逢いをしたいのですが・・・
もう、終わったかな?

カラマツの黄葉は美しいのですが、そんなお話があったのですね。
これから紅葉・・・すごい混みそうな日光ですね~~。
でも、行きたい!! (^w^)
by こぎん (2009-09-14 10:06) 

チョコミント

山野草ウォッチングに同行させて頂いている気分になれて、
ウキウキしてしまいました。(*^_^*)
ほんと大自然の中を歩くだけで癒されますね!

クマも怖いですが、
「マムシが出るので注意!」の看板があると、
何だか足元ばかり気になってしまいますよね!

by チョコミント (2009-09-14 11:17) 

ciscokid

私も歩くのはそれほど得意ではなかったけど
最近国立公園などへ行くようになり、写真は体力
みたいな感じになってきました。
by ciscokid (2009-09-15 08:17) 

Nyandam

戦場ヶ原は今もクマがいるのですね。(ずっと前に聞いたことがありました。)
同じシモツケでもホザキシモツケは縦に咲いていてこれもいいですね。
普段は見れないいろんな草花、楽しませていただきました。^^

by Nyandam (2009-09-15 12:49) 

MORIHANA

アー、本州も秋ですね…。
札幌はいつの間にか、ナナカマドの実が
赤く色づき、気の早いカエデ族はぼちぼち、
紅葉しはじめています。旭岳も12日くらい
例年より早く初冠雪を記録し、北の秋は
一気呵成の勢いで進んでいます。おいていかれそう(汗
by MORIHANA (2009-09-16 13:30) 

SAKANAKANE

戦場ヶ原は、ゼヒ行ってみたい場所です!
川と鳥さんの写真も良いですね。
蝶好きには、堪らなそうですね~。
カラマツには、そんな歴史が!
いまだに影響が残っているなんて、哀しいですね。
by SAKANAKANE (2009-09-19 13:01) 

春分

湯川の鳥は私も見ました。これはオシドリじゃないかな。
私の「日光の鳥」の記事↓に載せてます。
http://shunbuntei.blog.so-net.ne.jp/2009-08-29
by 春分 (2009-09-25 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。