So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから5年が経ちました… [つれづれ]

いつもブログにお越しいただきましてありがとうございます。

さいたま市西区(西大宮)
植物の香りとソフトタッチのトリートメントで心と身体を癒す

 ちいさなアロマサロン
  *ゼラニウムガーデン*
 
 アロマセラピスト&トウリーダーの めりっさ こと いそむらゆうこです。


あれから5年が経ちました。

当時はまだパート主婦で、中学生だった息子の部活動の保護者会の会長をしていた私は、あの日の夕方、次期役員決めの保護者会を招集していました。

1年間務めた保護者会会長の後任を決める日で、これさえ済めば会長職も事実上終了!と、スッキリ気分で、夕方からの保護者会の資料の最終確認を自宅でしていたところで、あの揺れに見舞われました。


大きな横揺れに驚いて様子をうかがっていると、揺れは更に激しく、部屋全体が歪む程になっていきます。
家が歪んでドアが開かなくなくなったら大変…と、玄関に走りドアを開け放ちました。

すると、目の前で、少し早めに下校していた中学生が、大きな揺れで歩けなくなって転びました。呆然とする中学生に声をかけながら、私もいったいどうしたらいいのかと、ただキョロキョロとあたりを見回していました。

長い長い揺れでした。

地震だということはもちろん解るのですが、まさか自分がこんなに大きな地震に遭遇するとは思ってなかったのか、今ひとつ現実感が伴わない感じでした。

14年前には関西で大きな地震があった記憶も決して古いものではなく、当時のニュースで心を痛めていたけれど、やはりどこか他人事のような気分だったのだと思います。


リビングに戻り、TVのニュースを見ると、かなり広範囲に及ぶ大きな地震だったことが分かったため、保護者会中止の一斉メールを送信しようと思ったのですが、その時にはもうメールはほとんど届かなくなっていました。

中学は全部活動を中止して全生徒を下校させる措置がとられ、息子も無事帰宅しました。

これならメールで連絡がつかない保護者の方たちも保護者会中止と判断してくれるだろうと思いながらも、念のため息子の中学に足を運び、部活の保護者が誰も学校に来ていないことを確認して家に戻りました。


家に戻ってまたニュースを見ると、そこには大津波による被害の、想像を絶する映像が映し出されていたのでした…









あの頃、建築会社に事務パートとして勤務しながら、時々その会社が主宰するイベントでハーブやアロマの講師をしたり、ショールームの植栽を担当させていただいていた私は、そんな現状にそれなりに満足していました。

とはいえ、勤務時間の大半は事務仕事です。元々事務仕事が好きではなかったため、本当はハーブやアロマの仕事の比重をもっと多くできたらいいな…という思いも内心では常に抱えていました。


そんな私でしたが、東日本大震災後の被災地の様子をTVを通じて見ているうちに、あるひとつの疑問が沸き起こりました。

私がハーブやアロマを通じて伝えたかった「癒し」って何だろう?

こんな極限状況の時、そこにいる人たちに、ハーブやアロマなんかで癒しを届けられるのだろうか…?


答えはしばらく見つかりませんでした。


それからしばらくして、私はパートをはじめてから中断したままになっていたアロマの勉強を再開することにしました。

講師という立場ではなく、お客さまのお肌に触れて、お身体を通して癒しを届けるアロマトリートメントの施術者になりたい…という思いを抱くようになりはじめていたからです。



あれから5年が経ちました。


今、私はアロマサロンを開いています。

私のサロンは本当にとても小さいサロンで、極上の贅沢感を味わって頂くことなど到底叶いません。

でも、本当にこころがほっこりと温かくなるような

こころと身体が辛くなった時にあそこに行きたいとふと思い出してもらえるような

そんなサロンを育てていきたい
と思っています。


昨年末から、サロンでは、アロマやハーブという枠を外して、

アクセス・バーズ[レジスタードトレードマーク]
トウリーディング

といった、こころと身体の癒しをご提供出来るワークを増やしてきました。

ただその場を心地よく過ごすだけが癒しではありません。
しっかりと自分を見つめて、そこから本来の自分らしく生きられるようになることが、何より癒しになることもあります。

そんなワークでは、時にはお客さまに厳しいことを言ってしまうかもしれません。

それは、お客さまとこころの距離が近いセラピストでありたいからです。


そして、こころの距離が近い女性たちと、日々をより良く過ごすためのネットワークのようなものができたらいいな…
最近、なんとなくそんなことを思い始めています。

セラピストであるとかお客さまであるとかの立場を超えた、もっと大きなネットワークのようなものが、本当に居心地のいい、癒される場であると思うようになったからです。

それがどんな形に成り得るのかはまだわかりませんが…。






ちょっとお疲れのココロと身体のメンテナンス
ちいさなアロマサロン*ゼラニウムガーデン*

チューリップオレンジサロンメニュー
チューリップオレンジご予約状況
チューリップオレンジお問合せフォーム
チューリップオレンジご予約フォーム

場所:さいたま市西区(大宮西警察署そば) 
     JR大宮駅よりバス15分
    またはJR西大宮駅より送迎  /  駐車場有)

ご予約・お問い合せTEL : 090-8087-5981
施術中はお電話に出ることができませんので留守電で対応させていただいております。お名前とご用件をお伝えください。後ほど折り返しご連絡させていただきます。

営業時間:10:00~17:30 / 予約制

定休日:日曜祝日 土曜不定休

nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 9

コメント 1

アールグレイ

お久しぶりです。
アロマのサロンを開かれるまでは、そのようないきさつがあったのですね。
あの大地震で、人生そのものが変わらざるをえなかった方たちも多かったと思います。
また、何かの転機になられた方もいらっしゃったと思います。
どのようにして、今後生きていくのか、それぞれの課題でもありますね。
by アールグレイ (2016-03-15 09:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。