So-net無料ブログ作成

虚しさを感じた時は…【心理セラピー】 [こころのこと/こころと身体]

ブログにお越しいただきまして

ありがとうございます!

 

心と身体の自然治癒力を高める
メンタルケア&アロマサロン
*ゼラニウムガーデン*

オーナーセラピストの

“めりっさ”こと いそむらゆうこ です。

 

 

P5202269.JPG

 

サロンの定休日は

相変わらず

庭仕事をしたり

ウォーキングをしたりと

外で過ごすことが何かと多い

“めりっさ”です。

 

そしてそんな時、

お花が咲いていると

とにかく嬉しいんです♪

 

自分で育てたお花でも

道端の雑草でも、

お花ならなんでもOK!(*^^v)

 

 

考えてみると、

これって、なんだか子どもの頃から

ずっと変わっていないです。

幼い頃の自分は

ともかく外が大好きで

近所の空き地で花を摘んだり

ちょうちょやトンボを追いかけたり

摘んだお花でままごとをしたり……

 

でも

中学生ぐらいから独身OLだった頃は

お花が好き…なんてすっかり忘れていました。

それくらいのお年頃は

もっと刺激的なものとか

世間的にもっとかっこよく見えるもの、を

求めていましたね~。(笑)

 

 

P5202251.JPG

 

 

心理セラピーをしていると

「自分が本当にやりたいことが分からない」

とか

「実生活に支障があるわけではないけれど

なんだか虚しくて時々不安になる」

 

そんなお悩みを抱えている方に

お会いすることがあります。

 

 

実際のところ、現代は

このような悩みを抱えている方が

少なくないのです。

 

 

子どもの頃から

必要以上にお行儀よくしなければならなかったり

競争させられたり

過剰に管理されたり…

 

本来の自分のキャラクターと

違う自分であることを

求められがちなのが現代社会です。

 

でも、そのような状況を繰り返していると

自分の本質から

どんどん離れて行ってしまうんですね。

 

すると、

 

自分が分からない

なんだか虚しい

 

そういった気持ちに襲われやすくなります。

 

 

このようなお悩みをお持ちの方は、

まずはシンプルに

子どもの頃好きだったことを思い出してみる。

子どもの頃好きだったことをやってみる。

 

そんな時間を作ってみましょう。

 

“三つ子の魂百まで”

という言葉もあるように

幼い頃に好きだったことは

おとなになっても

やっぱりウキウキできることだったりします。

自分の持って生まれた

本来的な要素と繋がっているのでしょうね。

 

 

 

幼い頃、好きだったこと、

思い出せますか?

自分の本質と

繋がることが出来ていますか?

 

 

もし、幼い頃に好きだったことを

思い出せない時は

とりあえず自然の中に身を置いてみませんか。

 

本来、人間は

自然の中の一部ですからね。

 

そして、深呼吸をして

五感をフルに働かせてみてください。

 

自分の中にある心地よさを

たっぷり味わってみてくださいね。

 

 

それでもこころが満たされない時は

心理セラピーや

アロマトリートメントで

心身の癒しに取り組んでみるのも

良いかも知れませんよ(*^^*)

 

 

 

ココロと身体の調和を目指す 
アロマサロン*ゼラニウムガーデン*
 
場所:さいたま市西区(大宮西警察署そば)
    JR大宮駅よりバス15分
    またはJR西大宮駅より送迎
     駐車場有)
ご予約・お問い合せTEL : 090-8087-5981
 施術中はお電話に出ることができませんので
 留守電で対応させていただいております。
 お名前とご用件をお伝えください。
 後ほど折り返しご連絡させていただきます。
 
営業時間:10:00~18:30 / 予約制
定休日:日曜祝日 土曜不定休

 

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。